大内伸悟監督作品『人はいない』、上映会をやるそうです~のお知らせ。
2015.3.12 01:54 [イベント

大内伸悟監督作品『人はいない』上映会

3月20日(金) 上映開始19時30分~
500円 コップ一杯ドリンク付き
飲み物食べ物、持ち込み可!
(店内にもビールのようなものなどご用意してます)

昨年「知らない町」が東京国際映画祭で上映された、注目の人。商業映画とは違う確固たる視点を持って映画と立ち向かう。いつも無口だが、少しイジルとにやりと笑うナイスガイです。今回は、過去の作品を上映。
上映のテーマは、「なんでも答える!!」。監督に何を言ってもOK。作品観て、無礼講で話をしよう。


大内伸悟プロフィール
2005年多摩美術大学映像演劇学科卒業。卒業制作の『人はいない』はイメージフォーラムフェスティバル受賞後、2006年ロッテルダム国際映画祭に正式出品される。4年越しに完成させた2013年の作品『知らない町』は2014年東京国際映画祭”日本映画スプラッシュ部門”に出品され、TAMA NEW WAVE”コンペティション部門”にて特別賞を受賞した。

監督:大内伸悟 撮影:高田寛之/佐々木薫 録音:原田史 
出演:中林舞/永島慶子/吉川賦志/高橋芳子


『人はいない』72分/2004年完成/オリジナルフォーマット16mm(上映はDVD)

作品情報:多摩美術大学映像演劇学科2004年度卒業制作作品。イメージフォーラムフェスティバル2005入選賞受賞。ロッテルダム国際映画祭2006正式出品。

郊外のとある集合住宅。ケータイでテレクラを遊び、老婆と暮らす娘。そこに介護用品を配達しにくる青年。ラジオが好きで母と住む娘。扇風機、夕立、強い日差し。物語と呼べるような物語はなく、ひと夏の日常がフィックスカメラによって丁寧に集積されていく。説明的なセリフや描写を徹底的に排除し物語とは別の次元で生まれるドラマを生み出そうと試みた作品。※イメージフォーラムフェスティバルパンフレットより抜粋

※ちなみに3月21日、22日には下北沢で大内伸悟『知らない町』上映があります。インディペンデント映画祭CINE DRIVE2015 詳細は以下に。
http://cinedrive.businesscatalyst.com/index.html

************************
藤川佳三さん企画の映画上映会 第二弾!! であります。みなさまふるってお越しください~。


開店情報 #お店のようなもの #開店
イベント情報 #お店のようなもの #イベント
商品情報 #お店のようなもの #商品
お客様の声 "お店のようなもの"
最新情報ぜんぶ #お店のようなもの